かえる整骨院です、

 

今回は少し真面目な話し、食事についてです

 

今回は低GIと高GI食品の話しです。

 

なぜ低GIがいいのか?の理由を説明致します。

血糖値というのはなんとなく聞いたことはあると思います

がこれが低くなるとお腹が空いて高くなるとお腹がいっぱいになります。

例えば血糖値が80ぐらいになったらお腹が空いて来てご飯を食べて

血糖値が120ぐらいになったらお腹がいっぱいになってくるといった感じです。

 

低GIは血糖値がゆっくり上がってゆっくり下がります。

いわゆる腹持ちがいいんです。ですから食べる量も少なくやりますし、胃腸にも優しいです。

%e8%85%b8%e5%86%85%e6%94%b9%e5%96%84%ef%bc%93

では高GIは何が怖いかと言うと、血糖値が一気上がって、一気に下がります(^^;

例えば、朝に菓子パンを食べる、一気に血糖値が上がるのでその時はいいんですが

、すぐに下がりますので10時ぐらいにはお腹が空いて来ます。

 

そして、、朝食→10時に間食→12時にお昼→15時おやつ→夕食→夕食後の間食、という流れになります。

 

またもう一つ、血糖値が一気に上がると、一気に下げないといけないので、

インスリンという血糖値を下げるホルモンがでます。この時に血糖値をグリコーゲンという

物質に置き換え身体のいたるところに貯蓄します。

この貯蓄量は限界があり、これを超えると全部脂肪になって蓄えるのです!

脂肪には限界がないのでドンドン蓄えられてしまいます。

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%82%b9%e3%83%88

次にインスリンを使い過ぎると、インスリンの作用が弱くなってきます。

自分のインスリン機能が低下してくるんですね、そうすると血糖値が下がらなくなります、

そうなると外からインスリンを入れなくてはいけなくなる、

これが俗に糖尿病と言われるものです(><)

 

高GI値の食品は美味しいものが多いです。

取るなとはいいませんので、頭の片すみに置いて頂ければ幸いです。

 

予備知識でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネット予約

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

http://ws.formzu.net/fgen/S44290697/

電話予約

⇩ ⇩ ⇩ ⇩

0587-81-8114